糖尿病改善するたんぱく質Sfrp5発見 名大と米ボストン大など

糖尿病改善するたんぱく質Sfrp5発見 名大と米ボストン大など

健康美容ニュースブログ|ダイエット・病気・症状

糖尿病改善するたんぱく質発見 名大と米大など

(2010/6/30、日本経済新聞)

米ボストン大学と名古屋大学などの国際研究チームは、糖尿病の症状を改善するたんぱく質を発見した。

マウスの実験で効果を確認しており、ヒトでも糖尿病患者はこのたんぱく質が少ないことがわかった。

糖尿病の新しい治療法の開発につながるという。

研究成果は米科学誌サイエンスに掲載された。

ボストン大医学部の大内乗有助教らの成果。

発見したのは脂肪組織で作られる「Sfrp5」というたんぱく質。

正常なマウスと太って糖尿病を起こしたマウスを比べると、糖尿病のマウスでは脂肪組織の中のSfrp5が少ないことがわかった。」

記事によれば、糖尿病の症状を改善する「Sfrp5」というたんぱく質が発見されたそうです。

Sfrp5は血糖値を下げるホルモンであるインスリンの効きを良くしていると考えられるという。

今後は、ヒトでのSfrp5の働きを調べ、糖尿病の症状を改善する治療法の開発につなげていくようです。

⇒ 糖尿病の症状 についてはコチラ

⇒ 糖尿病の合併症 についてはコチラ

⇒ 糖尿病の診断基準についてはコチラ

健康食品 通販なら舶来堂 のメルマガでは、ブログよりわかりやすい、絶対覚えておきたい健康情報を週一回配信しています。

簡単に登録(無料)できます!解除も簡単です!

メールマガジン について詳しくはこちら。

【関連リンク】

Twitter-健康食品通販なら舶来堂 フォローしてね。

Facebook-健康食品通販なら舶来堂 ファンページはコチラ!

にほんブログ村 健康ブログへ

⇒ 今何位? <ブログランキング>

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。