米国の医療費を圧迫する肥満問題、ライフスタイルを変える必要あり

米国の医療費を圧迫する肥満問題、ライフスタイルを変える必要あり

(2009/7/28、AFPBB)

米疾病対策センター(Centers for Disease Control and PreventionCDC)が、同センター主宰の肥満に関する会議で明らかにしたもので、それによると、現在「太りすぎ」または「肥満」の国民は大人の3分の2、子どもでは約5人に1人にのぼっている。

肥満率の上昇は米国国民の医療費も圧迫している。

たとえば11年前、糖尿病など肥満関連の病気に支出される医療費は総額約780億ドル(約7兆4000億円)だったが、2006年には約1470億ドル(約14兆円)に膨れあがった。

肥満率の上昇は、子供の寿命を短くしているだけでなく、アメリカの医療費も圧迫しているそうです。

そこで、CDCは肥満問題を解決するためには、ライフスタイルを変える必要があると、以下のような提案を行なったそうです。

CDCは、肥満を防止して関連の医療費を抑える有効な方法として、
子ども部屋にテレビを置くことを禁止する、
新鮮な野菜を買いやすくする、
砂糖が多く含まれているソフトドリンクに税金をかける、
など、20通り以上を挙げている。

肥満になりやすい生活習慣を行なっていることは、間違いないでしょう。

悪い生活習慣をすて、良い生活習慣を取り入れる。

まずは、悪い生活習慣を捨てることからというのが大事だと思います。

【関連リンク】

コメント / トラックバック1件

  1. ※メール送信先がみつからず、こちらに書かせていただきました。
    何とぞ御容赦くださいませ。

    はじめまして、突然すみません。
    このたび、当院「フローレンス」(http://www.florence-iyasi.com/top.html)でブロガー限定無料整体&ヒーリングイベントを開催することになりました。
    現在まで、医学で治らないと言われていた様々な難病や症状がその場で改善した、などの嬉しいお言葉もいただいております。
    無料です(勧誘もありません)ので、ぜひお試しくださいませ。

    日付:9月6日(日)
    場所:渋谷駅徒歩5分当院出張スタジオ

    詳細は下記をご覧くださいませ。
    イベント詳細&予約フォーム
    http://hazoo.jp/florence/form/

    <無料招待について>もちろん1円もいただきません。もしよければ施術後、あなたのブログに感想を書いていただけたら嬉しいです。
    ※当日は女性スタッフもいますので、安心して施術が受けられます。

    参加ご希望の際はご予約フォームより予約ください。
    http://hazoo.jp/florence/form/

    当日「きまぐれトビイリ参加」もOKですので、ご興味を持っていただけましたら、まずはお気軽に詳細メールをご希望ください^^

    ご拝読ありがとうございました。

    PS:何かのご縁、
    せめてお手伝いと思い、ランキングバナー、ポチしておきました^^

    フローレンス

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。