糖尿病の人は、十分な新型インフルエンザ対策を!

社説:初の国内感染 医療体制整備に重点を

(2009/5/17、毎日新聞)

重症化の恐れがあるのは、慢性の呼吸器や循環器の疾患、糖尿病、免疫不全などの持病のある人たちだ。

糖尿病などの疾患がある人は、重篤化しやすい例があるそうです。

うがい・手洗いなど基本的な新型インフルエンザ対策を行うようにしましょう。

【関連リンク】

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。