北里研究所病院が「世界糖尿病デー」に合わせてイベントを開催

北里研究所病院が「世界糖尿病デー」に合わせて『第2回 糖尿病フェスティバル』を開催──北里大学(2008/11/12、大学プレスセンター)

11月14日は、国連総会議での「糖尿病の全世界的脅威を認知する決議」採択に合わせて制定された「世界糖尿病デー」に当たるが、世界各地で糖尿病の予防、治療、療養を喚起する啓発運動が推進される中、北里研究所病院でもこの日、「糖尿病フェスティバル」と題するイベントを開催。

糖尿病および関連する合併症の予防と介護についての意識向上を目指す。

11月14日の世界糖尿病デーに合わせて、各地で糖尿病の予防、治療に関する啓発運動が行われています。

北里研究所病院でも糖尿病フェスティバルと題して、糖尿病糖尿病の合併症についての予防に関するイベントを開催するそうです。

詳しいイベントの内容は、元記事をご覧ください。

にほんブ��グ村 病気ブ��グ 生活習慣病(成人病)へ

(人気ブログランキングに参加しています)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。