温州みかん成分「β-クリプトキサンチン」に糖尿病改善効果

アークレイ、温州みかん成分「β-クリプトキサンチン」の肥満・糖尿病改善効果を実証(2008/10/28、日経プレスリリース)

プレスリリースによると、温州みかんの成分である 「β(ベータ)-クリプトキサンチン」に肥満・糖尿病の改善効果があることを実証したそうです。

このことは、日本肥満学会で発表されるそうです。

みかんで肥満・糖尿病・メタボリック予防ができればうれしいですね。

にほんブ��グ村 病気ブ��グ 生活習慣病(成人病)へ

(人気ブログランキングに参加しています)

コメント / トラックバック1件

  1. […] 温州みかん成分「β-クリプトキサンチン」に糖尿病改善効果 (糖尿病ブログより) アークレイ、温州みかん成分「β-クリプトキサンチン」の肥満・糖尿病改善効果を実証(2008/10/28、日経プレスリリース) […]

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。