シンポジウム:若者にも多い1型糖尿病 来月1、2日にウィルあいちで 【愛知】

シンポジウム:若者にも多い1型糖尿病 来月1、2日にウィルあいちで /愛知(2008/10/24、毎日新聞)

日本糖尿病協会は11月1、2日、若者にも多い1型糖尿病の患者などを対象としたシンポジウム「全国ヤングDMカンファレンスin名古屋」をウィルあいち(名古屋市東区)で開く。

2型糖尿病は、生活習慣が原因の一つと考えられていますが、1型糖尿病は生活習慣とは無関係にすべての年齢層で発症するそうです。

今回のようなシンポジウムでその1型糖尿病に対する社会の理解が進むといいですね。

にほんブ��グ村 病気ブ��グ 生活習慣病(成人病)へ

(人気ブログランキングに参加しています)

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。